亀島(がめじま)は標高23メートル、面積約8000平方メートル、福井市松蔭町の沖合100メートルにある無人島です。

島の名称は、
「隣の糸崎町にある糸崎寺本尊観音像を背に乗せた万歳緑毛の亀が溜まった島」
ということからきています。

島内には仙女の弁財天をまつった社殿があり、
別名「弁天島」とも呼ばれていて 島の付近は景勝地となっています。

遊歩道は鷹巣荘の横から海際に続く遊歩道で、
亀島の対岸あたりまで歩くことができます。

遊歩道は自然の岩を生かして作られている箇所もあり、
越前海岸らしい風景を見ることができます。

亀島遊歩道から見える亀島
夕刻にはダイナミックな夕景も楽しめます

亀島遊歩道には「石切場」と呼ばれる釣りスポットもあり、
景観を楽しみながらのんびり釣りを楽しむ事もできます。

亀島と釣り人
石切場で釣りを楽しむ

写真を撮るならオススメは夕景です。
海に沈む夕日と岩浜を絡めるとダイナミックな写真が撮れます。

INFORMATION

事業所 亀島遊歩道(亀島園地)
所在地 福井県福井市蓑町
連絡先 フォームよりお問い合わせください